親子カフェ il sole イルソーレ

親子カフェ il sole

ママだって、ゆっくりランチやお茶がしたい!
ママだって、ゆっくりおしゃべりしたい!
そんな願いを叶えてくれる 親子カフェil sole(イルソーレ)
キッズスペースで遊ぶ、こどもを眺めながら、たまには、ホッと一息つきましょう♪ ママ友作りにも♪ 親子の習い事にも♪アレルギーっ子も歓迎♪ 地域のコミュニティーカフェを目指します!

「イルソーレ」は、イタリア語で「太陽」という意味です

ママは子供にとって、家族にとって太陽です
おひさまを追いかけるひまわりみたいに
小さな子供は、いつもいつもママのことを見て
ママをさがして、ママにくっついていますよね。
パパだって、「大好きで結婚した人」の
キラキラした笑顔を見ていたいはず。

家族を照らす太陽?そんなの無理って思うかもしれない。

だって雨の日も曇りの日もあるから。
本当にがんばってるから、疲れちゃうことも
どうしていいか、わからなくなることもありますよね。

でも、考えてみてください。
もし雨がなかったら草も木も花も育たない。ですよね。

同じように小さな子供のいるママたちと、
知り合って、たくさんおしゃべりをして
いつもよりゆっくり美味しい料理を食べて
ふと、疲れや悩みが、すーっと軽くなって・・・・

そして
「さあ、おうちに帰ろうっ」子供に声をかける
ママの笑顔が元気に輝くように!
「おかえりなさい!」パパへの笑顔も
あたたかく輝くように!

ママは太陽、できたての、小さな、ときどきは泣き虫の・・・。
でも本当は、「おかあさん」であるだけで輝いてるんです。

ママたちがもっともっと輝くようにお手伝いしたい
イルソーレへ、ようこそ!

10929941_816293045128182_2607428336234164315_n

≪アレルギーについて親子で考えてみました≫~ぼくが公園や街で困っていたら助けてもらえませんか?~


 

≪アレルギーについて親子で考えてみました≫
~ぼくが公園や街で困っていたら助けてもらえませんか?~

こんばんは。
我が家の次男もこの春からピカピカの新一年生。
新しいお友達の出会いに、毎日の楽しいで出来事があふれているようです。

そんな一日の報告の中に、
「学童クラブの〇〇ちゃんは卵アレルギーなんだって。だから今日のおやつのケーキは食べられなかったんだよ」という話が。
「〇〇ちゃんは、卵を食べるとどうなっちゃうの?」そんな関心が彼の中に芽生えたようです。
「息が苦しくなったり、倒れてしまうこともあるのだよ。何か困っていたら先生に伝えてあげてね。」と、彼に分かるようにさまざま伝えました。
幼稚園時代は、たまたま同じクラスには、重度のアレルギーを持ったお友達がいなかったため、アレルギーということ身近に感じることがなかったのです。

イルソーレのお客様の中には、アレルギーを持ったお子さんが毎日来店して下さいます。
保育園のお友達グループで来て下さる方の中には、
「このパンは、〇〇ちゃんが食べられる?」と、
アレルギーがあるお友達のことを気遣って、子どもたち自ら、
自分にアレルギーあるなし関係なく、スタッフに確認してくれるのです。
こんなに小さくとも、あーこうやって、同じクラスのお友達のことを知り、みんなで守りあっているのだなと、胸がいっぱいになることがたくさんです。

入園、入学、進級、新しいお友達と出会う機会の多いこの季節。
今まで出会うことのなかった、アレルギーを持ったお友達との出会いもあります。また、これから出会うこともあるでしょう。
そんな時、保護者も子どもも、他人事‥ではなく、
ちょっと興味を持つこと。アレルギーについて知ること。自分たちに出来ることは何かを考えること。困っていたら声をかけてあげること。
ほんの少しの行動が、アレルギーっこの、またその家族の
〝食の孤独〟から助けられることがあるかも知れません。

小学校の入学にあたって、お子さんの食物アレルギーを知ってもらおうと、ママが自ら冊子を作り、周囲に伝えた事例のリンクもご紹介いたします(*^_^*)
http://www.arepapa.jp/mirai-kakehashi/
ご一読頂けると、アレルギーのお子さんや保護者の方が日々どんな思いでいらっしゃるのか、どんなことに気を付けて欲しいのか、私たちが手助けできることが何なのかが、わかるかと思います。

11257987_816300861794067_375313155376507916_n

そして、現在イルソーレでは、
乳・卵・小麦不使用
≪自家製フロマージュとアップルマンゴーのムースタルト≫が新登場です♡
乳を使用せずにフローマージュを作り出したのがシェフの新作です。

アレルギーがあるけれど、こんなお料理が食べてみたい!
こんなデザートが欲しい!とのリクエストも大歓迎です!
ぜひリクエストお寄せ下さい。

ちなみに‥現在、卵・小麦・乳のアレルギーがあるけれど、茶わん蒸しが食べたくて‥とのリクエストを頂いておりまして、シェフが奮闘しております。

アレルギー食は味気がなく不味い‥そんなイメージを変え、アレルギーがあっても、アレルギーがなくとも美味しい!そう仰っていただけるお料理を発信して参ります(*^_^*)

10929941_816293045128182_2607428336234164315_n


こちらも合わせてお読みください