親子カフェ il sole イルソーレ

親子カフェ il sole

ママだって、ゆっくりランチやお茶がしたい!
ママだって、ゆっくりおしゃべりしたい!
そんな願いを叶えてくれる 親子カフェil sole(イルソーレ)
キッズスペースで遊ぶ、こどもを眺めながら、たまには、ホッと一息つきましょう♪ ママ友作りにも♪ 親子の習い事にも♪アレルギーっ子も歓迎♪ 地域のコミュニティーカフェを目指します!

「イルソーレ」は、イタリア語で「太陽」という意味です

ママは子供にとって、家族にとって太陽です
おひさまを追いかけるひまわりみたいに
小さな子供は、いつもいつもママのことを見て
ママをさがして、ママにくっついていますよね。
パパだって、「大好きで結婚した人」の
キラキラした笑顔を見ていたいはず。

家族を照らす太陽?そんなの無理って思うかもしれない。

だって雨の日も曇りの日もあるから。
本当にがんばってるから、疲れちゃうことも
どうしていいか、わからなくなることもありますよね。

でも、考えてみてください。
もし雨がなかったら草も木も花も育たない。ですよね。

同じように小さな子供のいるママたちと、
知り合って、たくさんおしゃべりをして
いつもよりゆっくり美味しい料理を食べて
ふと、疲れや悩みが、すーっと軽くなって・・・・

そして
「さあ、おうちに帰ろうっ」子供に声をかける
ママの笑顔が元気に輝くように!
「おかえりなさい!」パパへの笑顔も
あたたかく輝くように!

ママは太陽、できたての、小さな、ときどきは泣き虫の・・・。
でも本当は、「おかあさん」であるだけで輝いてるんです。

ママたちがもっともっと輝くようにお手伝いしたい
イルソーレへ、ようこそ!

hokatu-2

「保育園どうする?」保活交流ランチ会 開催します‼


「保育園どうする?」保活交流ランチ会開催します!

hokatu-2

「保育園て、申し込めば入れるんでしょ?」
「自分の子どもは保育園?幼稚園?」

いよいよ入園申込みシーズン、「保活」なんて聞きなじみがない言葉を聞いてママ初心者たちはこの時期、どうしたらいいのかとっても悩みます。

そこで、キャリアカウンセラーさんをお招きし、アドバイスを受けながら保活について情報交換できる交流会を企画しました!

もちろんパパの参加も歓迎です!
「保育園」は復職する上でもっとも大切で大きな情報と言えます。
パパもママ友も巻き込みつつ(笑)、情報収集に励みましょう!

 

過去の開催で、参加者の方からは、

「もっと早く知っておけば良かった!」
「保育園の仕組みを整理して教えてくれるところがなかったので、とても助かった」
「一人目妊娠中の友人にも、さっそく教えてきます!」

という感想をいただきました。

 

プログラム詳細(予定)】
・最近よく聞く「新制度」ってなんなの?
・「認可園」「無認可園」って?
・今年4月の「区立保育園」申込状況
・国や区の「子育て支援」と「待機児童対策」
・「先輩ママ」の「保活」と「両立生活」
・「パパ」には何ができる?

 

概要】11/11(水)10時半~13時半
料金:親子1組3000円(大人ランチ・施設費込) ※応援券利用可能です!
※お子さまの離乳食は当日別途ご注文が可能です。

 

講師】キャリアカウンセラー 曽山恵理子さん
小学生と保育園児の男女を育てるワーキングマザー。
杉並区の待機児童問題の解消のため、「こどもコワーキングbabyCo」を立ち上げることで【子育ても仕事も楽しめる】社会の実現を目指す。
これまでキャリアカウンセラーとして2,000件以上のカウンセリング実績を持ち、女性の就業支援講座や就職セミナーの講師としても活動。SEとしてITベンチャーへの勤務経験もあることから、企業のIT活用支援も行う。
子育て支援グループ「杉並こどもプロジェクト」を運営し、地域の交流イベント企画や保育園入園相談にも携わる

 

お申込】イルソーレ: 03-6795-7723  または、oyakocafe-ilsole@jcom.home.ne.jp

※お名前・ご連絡先・お子様の月齢をお知らせください。

htt ps://www.facebook.com/events/1658771601073193/

 


コメントや「いいね!」で親子カフェ il soleへ 応援をよろしくお願いいたします^^

★イルソーレ Facebookページ https://www.facebook.com/oyakocafe.ilsole/

★イルソーレFacebookグループ https://www.facebook.com/groups/oyakocafeilsole/

★イルソーレHP http://www.oyakocafe-ilsole.com/


こちらも合わせてお読みください